TOP
59.15score

bitbit2525

スポンサーOvertex

暴騰するSyscoin。Syscoinとは一体何なのか?

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

暴騰する様子

100 - 300 BTC前後の取引量だったのが、本日は5500 BTCを超えております

3/14に Microsoft Azure(アジュール)が発表した中に「Syscoin」が含まれていたことによる

影響です

まるで、「FinTech」という単語を出した上場会社の株に群がるかの様子です

ちなみに私は記事買い取りに群がるイナゴの仲間です。

「テックビューロ」と提携を発表した「さくらインターネット」

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

Blockchain as a serviceの先駆けなので、まあ当然でしょう。

マイクロソフトの株価はあまり変わっていないようですけどね

◯本題: Syscoinとは何なのか?

Syscoinのサイト:

Syscoin - Business on the Blockchain

Syscoin is a revolutionary cryptocurrency that not only allows low-cost financial transactions like...
Syscoin

キャッチコピーは「Business on the Blockchain」

Bitcoinは通貨としてのプラットフォームなのに対して(Scriptがあるので、それだけというわけではないですが)

「ブロックチェーン上でビジネスをしよう/できるようにしよう」

というのがメインのコンセプトです

◯何ができるのか?

いくつかサイトから抜き出してみましょう

●「DECENTRALIZED MARKETPLACE」

一番のアピールポイントです

分散型市場とか非中央化市場とかとでも訳すのでしょうか?

ネットショップをブロックチェーン上でオープンすることができるようになっています

位置づけとしては手数料が少額な「メルカリ」という感じでしょうか?

もちろん個人がそのままこのプラットフォームを使うこともできるでしょうが、

恐らく、取引所のような中継所ができてそこを介してという感じでの利用の仕方になりそうです

●「ALIASES」

地味に嬉しい機能です

ビットコインのアドレス、覚えられますか? 長すぎて無理ですよね?

アドレスに対してラベルを付けれるような機能になっています

●「DIGITAL CERTIFICATES」

ダウンロード商材とかの売買もサポートしています

有料メルマガ(もうメールでもなんでもないけど)なんかをブロックチェーン上で配信したりなど

も考えられます

●「ENCRYPTED MESSAGING」

メッセージの送受信機能ですね

もちろん他人からは見ることはできないようになっています

ブロック生成タイミング等の問題でリアルは難しそうですが、

ブロックチェーン上の◯あ◯系とかできちゃいそうですね

.

最終更新日:2016-03-17 22:06

コメント (0)